石貼が美しい北区のテナントビル 柱のないワンフロアで使い方に自由を

外観

正方形の窓が印象的な外観。1階部分は正方形の石貼で優しい雰囲気に。2階・3階部分は表面に不規則な陰影ができるシックな仕上がり。

所在地:東京都北区
用途:テナントビル
工法:鉄筋コンクリート造
規模:3階建て
敷地面積:153.42m2
延べ床面積:361.77m2設計:株式会社工房
施工:株式会社工房
竣工:2015年
エントランスホール

エントランスホールへの扉の手前に、テナント用の案内板を設置。

エントランスホール~階段

エントランスホールからはスリット階段で先まで見渡せるようになっており、床のラインと相まって、奥行きを感じさせます。

屋上・景色

3階とはいえ、屋上からの景色もなかなかなもの。

屋上・設備

屋上の設備はコンパクトに配置してあるので、晴れた日にはリフレッシュの場として活躍しそうです。

階段(2階~3階)

2階から3階へ続く階段は、フラットな壁面で雰囲気が変わります。

階段(1階~2階)

1階から2階へ続く階段は、石貼の壁でおしゃれな雰囲気に。

テナント

テナント各室は、柱のないワンフロア形式となっているので、自由なレイアウトで利用可能です。

エントランス

エントランスは軒下部分を深く取り、ゆとりを感じさせる空間を作りました。

トップへ戻る